サプリメントとビタミン

ビタミンは5大栄養素のひとつに数えられるほど、我々にとって重要な栄養素です。

5大栄養素とは、たんぱく質、炭水化物、脂質の3大栄養素にビタミンとミネラルを
含めた栄養素のことです。

ビタミン自体はエネルギーなどを作るわけではありませんが、他の栄養素が
うまく働くための潤滑油のような働きをします。

つまりどれだけ栄養素を摂取してもビタミンがなければうまく機能することが
できないのです。ビタミンは必要量が非常に少なく微量栄養素などと呼ばれたり
しますが、体内では生成することがほとんどできないので、必ず食事などから
摂取する必要があるのです。

その為、食生活が偏っていたりするとビタミン不足に陥る場合があります。

ビタミンには水に溶ける水溶性のビタミンと、油脂に溶ける脂溶性のビタミンが
あります。水溶性のビタミンは、摂取しすぎても尿と一緒に排出されるので
問題はありませんが、脂溶性のビタミンはあまり過剰に摂取しすぎると
体に影響があるといわれています。

とくに今は、お肉が中心の食生活になりました。ビタミンが不足気味の
人が増えているのではないでしょうか。

そんな時に効果的にビタミンを摂取できるのがサプリメントです。
サプリメントを効果的に活用することで、ビタミン不足を予防しましょう。

copyright(C)サプリ様様